神戸歯周病治療専門

歯周病外科手術FOPフラップオペ

FOPフラップ手術

フラップオペとは?

歯周病により深くなってしまった歯周ポケットを外科的に除去する事、また、通常のスケーリング・ルートプレーニングでは器具の届かない歯石を、歯茎を切開して開く事で目視下で直接的に除去する事を目的とします。

これにより、悪くなってしまった歯肉の状態を改善することが出来ます。

開口手術・フラップオペイメージ

歯周病菌が繁殖している箇所を開き、直接スケーリングします。

ああ

菌床を削った後は縫合し、パックでカバーします。

適応症は?

徹底したスケーリングやルートプレーニングなど初期治療が終わっても、4mm以上の歯周ポケットが残存する場合、歯肉の下に明らかに歯石があることがわかっている場合に適応となります。

メリット・デメリット

残存する歯周ポケットを確実に除去することが可能です。

歯茎を開いて目視下で歯石を除去が可能で、骨や根っこの状態も肉眼で確認することも出来ます。

歯肉を外科的に除去しますので、切除した分歯茎が下へ下がってしまいます。これに伴い見た目の変化や知覚過敏といった症状が出ることがあります。

失ってしまった歯肉や骨が回復しない場合、再生医療手術で治療が可能です。

治療費用について

FOPフラップオペ費用詳細

歯周病治療費用一覧

ルートカバーテクニックCTG歯肉移植術

歯ぐき形成術についてはこちら

CTGルートカバーテクニック歯肉移植

歯周組織再生術GBR骨造成術

顎骨再生術についてはこちら

GBR歯周骨再生術

その他、歯周病外科治療一覧

歯周病外科治療一覧

当院の歯周病治療

当院の方針、患者様の要望を担当医がしっかりお聞きし、治療提案の際に患者様の治療理解をしっかり深める事を重視しています。

大きな治療になる程、カウンセリングに時間を頂きますがご了承下さい。

最新設備大型歯科

電話でのご質問やご相談も受付けています。歯科医師が直接お話をお聞き致しますが、診療の合間となりますので短時間でのご対応となります事をご了承下さい。

しっかりご相談したい場合は、初期カウンセリングのご予約を頂ければ当院にて検査、症状説明、患者様の要望を重視したカウンセリングにてご対応させて頂きます。

カウンセリングルーム(個室)は4室、診療チェアー20台も全て個室になります。最新の口腔外科設備を完備していますので、安心してご来院下さい。

院内紹介はこちら


ページ上まで戻る

【ご予約はこちら】
松田歯科医院:総合受付
078-681-0418

診療時間案内 電話ご予約はこちら
078-681-0418
医院までのアクセス 初めての方へ 歯周病とは 最先端医療と最新設備 注意すべき症状とは 原因と進行 歯周病疾患のリスク 当院の歯周病検査内容 初期治療と中期治療 外科治療 当院の口コミ評価